理科で勝つ、理科を楽しむ、リミッターをつけない小学生理科実験教室

科学理論研究所サイエンススクールへようこそ

乱暴な言い方をするならば、この世界はあらゆる分野において一握りのリーダー達が多くの大衆を導いています。

ベースボールやサッカー界では、小学生世代の育成環境が整い始め、メジャーリーグやヨーロッパサッカーを舞台に活躍する日本人選手が増えました。まさに日本人が世界の舞台でベースボールやサッカー界をリードしています。

「そんな選手達は子供のときから特別だから・・。」

多くの保護者の方からはそんな言葉が聞こえてきそうです。

そうです、世界で活躍する人たちは子供の時から特別なのです。しかしその特別は一部の子供達にだけ賦与された能力ではありません。私たちは

全ての子供達が何らかの分野で特別」

だと考えます。

運良く、小学生時代に好きなことに出会い、好きなことを伸ばしてくれる環境と指導者がいたからこそ世界的なプレイヤーになったのではないでしょうか?

ベースボールの上手な子供、サッカーの上手な子供、テニスの上手な子供、運動能力に限らず文章能力のある子供、数学能力の高い子供、はたまた絶対的な音感を持っている、料理の感性に長けている子供etc・・・。

誰でも得手不得手、好き嫌いはあるのです。それぞれの子供が得意な分野、好きな分野でリーダーになればいいのです。いいや、なるべきなのです。

しかしながら、公立学校で行われる義務教育の中で子供達の才能をのばすことは困難です。保護者の方々が、中学受験をお考えになる理由は、ここに有ると思います。サイエンスの分野でも、幼少期に個人指導に近い感覚で、才能を引き出して育てることが重要です。

私たちはサッカーや音楽、料理の指導は出来ません。ただしサイエンスの分野においては中学受験の準備を含めてサイエンスリーダーの芽を育てる環境と指導者を整えることが出来ました。

 

少なくとも十年単位で先のことになるでしょうが、夢は

「科学理論研究所サイエンススクール出身のサイエンスリーダーが世界で活躍すること。」

 

そんな思いを込めてこの教室が始まります。

コース紹介

当スクールのクラス割や時間割、料金をご紹介します。

講師紹介

主任講師 田嶋聖彦についてご紹介します。

体験授業

体験授業のお申し込みフォームはこちら。