理科で勝つ、理科を楽しむ、リミッターをつけない小学生理科実験教室

門前の小僧習わぬ経を読む

当教室小学3年生の授業では普通に化学式が使われています。心配したのは他なわぬ私でした。卒直に田嶋先生に質問をぶつけると

「門前の小僧じゃないですが自然と感覚で覚えるんですよ。すごいですよ。」と言う返答。

文部科学省のカリキュラムに縛られていたのは私のほうでした。

中学生になってから覚えなさいと苦痛をともなった「水兵リーベ僕の船

習うよりなれよと言うことでしょうか?

確かに文部科学省のカリキュラムをまっていたらグローバルな学問には置いていかれるかもしれません。

ちなみにこの生徒も大学は(まだ小学生ですが)日本を飛び出し世界を向いています。

興味のある方是非体験授業お受けください。