理科で勝つ、理科を楽しむ、リミッターをつけない小学生理科実験教室

水平リーベ、ぼくのふね・・。

『水兵リーベ ぼくのふね、仲間がある、シップスクラーク、軽いスコッチバクローマン、鉄のコルトに銅鉛(どうえん)かけて、明日は千秋楽』私は化学の先生に覚えろと言われました。覚えろと言われることがとても苦痛だたったと覚えています。しかし当教室の小学4年生はふつーうにつかっています。

習うより慣れろということなんでしょうね。確かに水素と書くよりH 鉄と書くよりFeと書くほうが画数も少なく楽なはずなんですよね。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Angella Provenza (金曜日, 03 2月 2017 06:58)


    Every weekend i used to pay a visit this web page, for the reason that i want enjoyment, as this this web page conations truly fastidious funny information too.